人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ツイッターについて、   

ツイッターの主な言葉をまとめてみます。
私なりの解釈も書いてみました☆
ちょっと違うんじゃないって思った方は、ご指摘お願いしますー!



ツイート (Tweet)
ユーザーから投稿される140字以内の文章のことで、それぞれに固有のURLが割り当てられる。

→つぶやいた内容ってことですね


リツイート (Retweet)
他のユーザーの投稿を再投稿すること。RTとも略す。周知を目的とした公式RT(発言元がそのまま表示される)と、ユーザーが「RT @username 引用文」といった書式に編集して投稿する非公式RTがある。ユーザーから自然発生した文化であるが、様々な問題も危惧されるため公式RTはユーザーによる編集が行えない仕様となった。公式RT機能は2010年1月22日より日本語版Twitterにも追加されている。なお、非公式RTは一部のクライアントで QT (Quote Tweet) という表記も使用されることがあり、非公式RTとQTで異なる挙動を設定しているクライアントもある。

→ほかの人が、自分が投稿したものをもう一回投稿してくれるってことですね
これは、してもらえたら、なんだか嬉しくなりそうです


フォロー (Follow)
他のユーザーの投稿を自分のタイムラインで表示できるように、ユーザーを登録すること。相手が投稿を非公開にしていなければ無許可で自由にできるが、相手の設定によってはフォローされたことが通知される。投稿を非公開にしているユーザーをフォローするには相手の承認が必要になる。

→ほかの人の投稿をいつでも見れるようにお気に入り登録すること。ブックマークとか、モバゲーとかミクシィの友達登録みたいなものって私は考えてます


フォロワー (Follower)
自分をフォローしている他のユーザー。フォローは必ずしも双方向に行う必要はなく、公式では自動で双方向にフォローされるような機能もない。

→自分を登録してくれた人たちのこと。
副ゼミ長は私をフォローしてくれてるから、副ゼミ長は私にとってのフォロワー。
反対に、私は副ゼミ長をフォローしてるから、副ゼミ長にとってのフォロワーは私ってことになるのかなぁ


ダイレクトメッセージ (Direct Messages)
フォローされている特定のユーザーに、第三者から見ることができないメッセージを送る機能。DMと呼ばれることが多い。自分がメッセージを送る相手をフォローしている必要はないが、相手が自分をフォローしていないとメッセージは送信できない。一般的な電子メールとの違いとして、送信者側がメッセージを削除した場合には受信者側も閲覧できなくなるという特徴がある。(ただし、DMが送られたときに登録に使用したメールアドレスにその旨を通知する設定にしてある場合は送信者が削除しても受信者はメールボックスより閲覧することができる。)

→モバゲーとかっぽくいうと、直メってこと。これは、例えないほうが分かりやすい気がする




次に、ツイッターの利点と欠点を書いてみます

<利点>
・ネットに繋がっているなら使用可能で、今回の震災では多く利用された
・気軽に発信、受信ができる
・情報がたくさんある
・公式サイトの正確な情報が得られる
・たくさんの人に発信できる
・たくさんの人から受信できる
・ツイッターからさまざまなサイトが見ることができる
<欠点>
・登録しないと利用不可
・情報が流れやすい
・デマもあり、嘘か本当かの見極めが難しい

ゼミで出たのは、これくらいだったと思います。
まだほかにもあるなら、教えてください^^

by zemi21 | 2011-05-17 12:05 | ゼミ活動

<< 今日のゼミ! 質問の回答です >>